9月8日(日)イベントの詳細を発表!

渋谷区LGBTコミュニティスペース「#渋谷にかける虹」

9月8日(日)13:30-16:00

会場:渋谷男女平等・ダイバーシティセンター〈アイリス〉

東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田8階
※Googleマップで場所を確認https://goo.gl/maps/TjvjSjtHmDC2

テーマ:自分以外の多様な性的マイノリティを学ぶ

LGBT当事者同士でも、お喋りをしていると
「え!こんなところで違うの??」と驚いたりすることはありませんか?

ゲイはレズビアンのことを意外と知らないし、
レズビアンはゲイのことを意外と知らないし、
トランスジェンダー、Xジェンダー、パンセクシュアル、ポリアモリー等々、もっと知りたい多様な性。

今回の「#渋谷にかける虹」では、きのコさん、しげさんのお二人をお招きしお話をお伺いします。
LGBTだけではない「多様な性的マイノリティ」、ぜひトークを通じて肌で感じてみましょう。

※手話通訳が必要な方は8月16日までに shibuniji_info★shibuya-niji.jp 宛にご連絡ください。手配いたします。
(メール送信の際は、★を@に変えてください)


講師紹介:きのコ

文筆家兼サラリーマン。1983年福岡県生まれ。九州大学大学院人文科学府修了。2012年より、パンセクシャルかつジェンダークィアであることをカミングアウトし、恋愛、セックス、パートナシップ、コミュニケーション等をテーマに発信している。すべての関係者の合意のもとで複数のパートナーと同時に交際するポリアモリーでもある。NPO法人グッド・エイジング・エールズのメンバー。


講師紹介:しげ

「多様性を対話する。lag(ラグ)」代表。くにたち男女平等参画ステーションスタッフ。森上教育研究所 高校進路研究会スタッフ。
5年ほど前から幼少期からの性別違和とセクシュアリティ、周りにあわせて止めてきた感情を少しずつ取り戻し、現在ほぼ男性として子どもを育てる一児の親。1984年福岡県出まれ。お茶の水女子大学大学院人間文化研究科ジェンダー社会科学専攻修了。コンサルティング企業、財団勤務を経て現職。
2016年9月~ 人前で話すことが苦手にもかかわらず、孤独感のあまり開催し始めたジェンダーやセクシュアリティを対話する交流会を続けている他、絵本をきっかけに子育て世代の人と多様な性のあり方について気づきを深めるワークショップ「にじいろ絵本カフェ」、講演など行う。
lag ウェブサイト: https://lag-dialog.amebaownd.com/
ブログ: http://keepitreal.blog.jp/