3月7日(日)イベントの詳細を発表!

渋谷区LGBTコミュニティスペース「#渋谷にかける虹」

3月7日(日)13:30~16:00

会場:オンライン開催(Zoomアプリを使用)

緊急事態宣言を受け、開催場所をオンラインへ変更となりました。

事前にZoomをダウンロードの上、ご準備ください。
ダウンロードは無料です。有料プランを申し込む必要はありません。

ダウンロード先:https://zoom.us/download
PCから参加→ミーティング用Zoomクライアント
Androidから参加→Zoomモバイルアプリ
iPhone / iPadから参加→iPhone/iPad共有用Zoomクライアントプラグイン

zoomの機能テスト:https://zoom.us/test

初めてZoomを使う方は機能テストから、参加ができるかテストを行っておいてください。
参加URLはお申し込み頂いたアドレスに前日までにご案内致します。
※アプリのダウンロード、参加時の通信料は参加者のご負担となります。

本イベントの内容を記録(録画・スクリーンショット等)することはお控えください。

テーマ: 国際女性デーとレズビアンカルチャー
〜読書サロン〜

今回の「#渋谷にかける虹」では、
TRP ONLINEで書籍紹介「ティーヌが案内するLGBTQを考える小説入門」を執筆したティーヌさんをお招きし、
「国際女性デーと女性たちの言葉」をテーマにお話を伺います。
後半は、参加者のみんなで、私たちの言葉を使ってテーブルトークをします。
性自認が女性の方はもちろん、自分のパートナーが女性だという方や、
仲の良い友人が女性だという方、女性から産まれてきた方など、どなたでもご参加いただけます。
このイベントで出会った作品を #おうちで読もう #渋谷にかける虹 のハッシュタグで発信して、
オンラインでも感想をシェアしていきましょう!

講師からのコメント:
フェミニストとレズビアンはとても近い存在です。昔からそうですし、今もそうです。
性的指向は関係なく、共感できる問題を共有しています。
女性たちが日常生活で感じるもやもやを、たくさんの女性作家が、きちんと書き残してきました。
それらを、みなさんと一緒に味わいたいと思います。
「これは私のための物語だ」と確信できる物語を、一緒に探しましょう。

3月7日(日)『国際女性デーとレズビアンカルチャー 〜読書サロン〜』は事前申し込み制となっております。
定員に達し次第受付終了となりますので早めにお申し込みください。

申し込みURL:受付は終了しました。

※手話通訳が必要な方は2月19日までに shibuniji_info★shibuya-niji.jp 宛にご連絡ください。
(メール送信の際は、★を@に変えてください)


講師紹介:ティーヌ

レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー、ノンセクシャル、アセクシャル など、セクシャル・マイノリティと呼ばれる人々が登場する小説を応援する会、読書サロンを主宰。月に1回、都内で読書会を開催。

TRP ONLINEにて連載記事も公開中!




「#渋谷にかける虹」に遊びにきてください!



月1回開催される、LGBTコミュニティスペース「#渋谷にかける虹」は、来場者どうしで気軽に相談できたり、おしゃべりが楽しめる時間。 冒頭の30分間では、毎回のテーマにちなんだミニプレゼンも行います。